にぽぽのお散歩日記

お散歩中の景色、美味しいもの、お気に入りのものを気のむくままに綴っています。

Top Page › Archive - 2008年05月
2008-05-17 (Sat)

新選組を歩く~入京編その2~

新選組を歩く~入京編その2~

ども にぽぽ です=*^-^*=京都旅行1日目の後半でございます。壬生寺境内でしばし妄想にふけってすっかり満足してしまったのか?うっかりと、新徳寺に寄るのを忘れてしまいました!な・・・なんとも(ヘ;_ _)ヘ ガクッまぁしょうがない、次回行けばいいさ。うん。と、気を取り直して島原へGO(*^▽^*)/ 江戸の吉原♪ 京の島原♪と言われたほどの花街、芹沢鴨さんが暴れたり、新見さんが切腹したり、平隊士もお手当てがでればすっ...

… 続きを読む

ども にぽぽ です=*^-^*=

京都旅行1日目の後半でございます。

壬生寺境内でしばし妄想にふけってすっかり満足してしまったのか?うっかりと、新徳寺に寄るのを忘れてしまいました!な・・・なんとも(ヘ;_ _)ヘ ガクッ

まぁしょうがない、次回行けばいいさ。うん。
と、気を取り直して島原へGO(*^▽^*)/

江戸の吉原♪ 京の島原♪と言われたほどの花街、
芹沢鴨さんが暴れたり、新見さんが切腹したり、平隊士もお手当てがでればすっ飛んで行ったという島原は、いったいどのぐらいの距離だったのやらと思ったら八木邸のあたりから私の足で12~3分でした。

花街の入口、“島原大門”
島原大門2
こちらは“輪違家”
輪違い家前1   
『輪違家糸里』で上戸彩ちゃんが演じた糸里という芸者さんがいた置屋さん。
今にも「ほなおかあさん、いってきますぅ」(←東京人のあやしい京都弁「(´へ`; )
輪違い家前4 とかいって太夫が出てきそうな感じです!

すぐ近くに“角屋”新選組がよーーーく利用した揚屋さん。
角家3
大きすぎてどうやってもフレームにおさまりませんでした。
立派できれいな建物です(´-`) ウットリ
ちなみに置屋さんは芸者さんを置いているプロダクションのようなところ、揚屋さんは芸者さんを呼んで飲んだり食べたり泊まったりするところだそうです。


さて、夕暮れも近づいてきた時間なのでにぽぽの宿の方向に歩くことにしました。
といっても方向がよくわからないんだけど・・・
七条通りまで出てそこをとりあえず東の方向へ歩くことにしました。
うーん、いいぞいいぞ、まさに京についたばかりの隊士の気分ではないか(まいごに興奮気味のにぽぽ)


七条通りを歩いていったら立派な壁に遭遇、西本願寺だった。
新選組第二の屯所ですものね、もちろん寄るべしです!
本堂、とにかく広い!
西本願寺本堂
この広い境内でやっちゃいかんと言われたのにドカン!ドカン!大砲演習したり、豚さんを煮て食べちゃったりしたんですねぇ(笑)
本堂に上がってみました。ご自由におあがりくださいっですって、素晴らしい!
西本願寺本堂正面廊下
近藤さんや土方さんもここから境内を見渡して隊の演習を見ていたのかもしれないゾ!

屯所の建っていたあたりから太鼓楼を見上げます。
屯所の建っていた辺りからの太鼓楼
この太鼓楼はまさに新選組が屯所として使っていた当時のままの建物ですから感慨ひとしおです。“o(><)o”


にぽぽの京都の旅一日目が暮れていきます
西本願寺の夕日

にぽぽのリアル屯所の堀川四条のビジネスホテルへと歩くのでした

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

Read More

スポンサーサイト