にぽぽのお散歩日記

お散歩中の景色、美味しいもの、お気に入りのものを気のむくままに綴っています。

Top Page › Archive - 2009年12月
2009-12-09 (Wed)

忍者の街 四谷

忍者の街 四谷

ども にぽぽ です=*^-^*=JR四谷駅に来ております。ひさ~しぶりにいいお天気で、気持ちのよいお江戸散歩が出来そうです♪四谷駅のそばの有名なものといえば上智大学でしょうか?そしてこの道は、江戸城の半蔵門から西に向かい、山梨へ延びている、八王子に住むにぽぽには馴染み深い甲州街道です。徳川家一大事の時には、半蔵門から江戸城を脱出し、山梨の甲府城にて体勢を立て直すことになっていたといわれています。このため...

… 続きを読む

ども にぽぽ です=*^-^*=




JR四谷駅に来ております。

PC100002.jpg

ひさ~しぶりにいいお天気で、気持ちのよいお江戸散歩が出来そうです♪



四谷駅のそばの有名なものといえば上智大学でしょうか?

PC100004.jpg



PC100005.jpg

そしてこの道は、江戸城の半蔵門から西に向かい、山梨へ延びている、八王子に住むにぽぽには馴染み深い甲州街道です。

徳川家一大事の時には、半蔵門から江戸城を脱出し、山梨の甲府城にて体勢を立て直すことになっていたといわれています。
このため、半蔵門前から四谷あたりは徳川家旗本の屋敷を置き、バッチリ守備を固めてありました。



江戸時代、JR四谷駅のあたりには見附が置かれていました。
見附というのは江戸城の外堀に置かれたもので、枡形門が建てられ藩兵が見張りをしていたのです。

ちなみに枡形門とはこんな形の門。

枡形門

門を境にカクっと方向が変わり、まっすぐ進むことができない作りにしてありました。
緊急時の防御の為です。


江戸城には36の見附があったと言われていますが、四谷見附・赤坂見附・牛込見附などが呼称として残っています。



四谷見附で残っているのは、枡形門の一部であったこの石垣のみ。

PC100001.jpg

暮れ六ツ(午後6時)に門の扉が閉められてしまい、夜間は通行できませんでした。
午後6時で通行ができなくなっちゃったなんて!今では考えられない状況ですね。



PC100003.jpg

四谷駅を越えて、新見附橋がかかっている下は川ではなく、江戸城外堀跡であるJR中央線の線路です。




いつものように朝がグダグダだったので、お散歩の開始はもはやお昼。
なにか食べてから張り切って歩く事にしようとするも、日曜日休みのお店が多く、通りは閑散としてます。
「ここから50m先、ランチ営業中」という看板を見つけて、脇道に入って到着したタイ料理のお店。

PC100007.jpg


ウィークデイなら上智大学の学生さんやらOLさんたちで混雑してそうな雰囲気のいいお店でした!

PC100016.jpg


PC100017.jpg

この睡蓮鉢ならむ菊鉢(笑)には金魚がいるんですよ♪




オーダしたのはカニのカレー炒めセット。

PC100011.jpg

なんか元気がでそうでいいかな~って思ったんだけど、豪快に砕いて殻のままの渡り蟹が炒めてあった。
出汁がでて美味しいけどデートには思いっきり不向き!
にぽぽはイザというシチュエーションで、よくこういうセレクトミスを犯す。


PC100013.jpg

デートじゃないからいいけどね♪
手でつまんでがっつりカニにかぶりついたさ(^^
カニのほかにもホタテ、ムール貝、エビ、イカなど、野菜もたんまりと入っていてウマウマでした♪


白い色の液体系のお皿が二つ。
一つはデザートのタピオカだけどこっちは・・・

PC100014.jpg

一口クピリと飲んでみる


か、辛いっ!!
ココナツミルク系の甘い味をイメージしてたのでビックリした。
タイ料理特有のすっぱ辛い味。
でも美味しかったよ(^^


お約束の生春巻きも。

PC100015.jpg

嬉しい、生春巻き大好き!


と、いつものごとく散歩日記なのかご飯日記なのかわからない内容になってきました。
ご馳走様。
まじめに歩きたいと思います。




甲州街道をはずれると東京の中心部とは思えないほど静か~な住宅地。
しかも道は狭い。

PC100019.jpg



くねくねと進んでいくと、普通の住宅に混ざって建つ西念寺。

PC100021.jpg

江戸城の門に名前を残す服部半蔵さんのお墓があります。

     PC100023.jpg

や~まを越え~谷をこえ~僕らのまちへぇやってきたぁ~
ハットリ君がぁやってきたぁ~♪

本物の服部半蔵さんのほっぺには、くるくる渦巻きはなかったと思いますけど(笑)

半蔵さんは徳川家康の三河時代からの家来で、織田信長が本能寺で討たれた時、堺にいた家康を半蔵さんが指揮する伊賀者たちをつかって助けるなどのいろいろな功績により、半蔵門内に屋敷を拝領し、与力30騎、伊賀組を支配し江戸城の警護にあたりました。



地図で見てみるとわかるのですが、この辺り小さいお寺がものすごく多くあるのです。
30坪くらいのふつ~のお家かと思うとお庭がお墓で、え?と思うとそれもお寺だったり・・・。
目当てのお寺がなかなか見つからず、一旦住宅地から甲州街道にでて、位置を確認。

PC100027.jpg

四谷二丁目から再び住宅地の中に入っていきます。

PC100028.jpg




次に見たかったのは東福院というお寺にある右手の先が欠けた豆腐地蔵。

PC100029.jpg

豆腐屋という地道な商売をしながら、裏であくどいことをしている近所の嫌われ者の男がいた。
地蔵が男を懲らしめるために豆腐を買った代金をシキミの葉に変えてしまったところ、男が怒り、坊さんに化けた地蔵の手を切ってしまった。
そのまま血の跡を追いかけると東福院の門の中で地蔵が笑いながら立っていた。
男は驚き罪を悔い、地蔵のためにお堂を建てて信仰した。
と、いう伝説のあるお地蔵さんです。


東福院の前の坂を下ってみちなりに行くと、今度は急な階段。

     PC100031.jpg



谷と名が付く土地だけあって、このあたり高低差が結構あります。
階段を登っていくと、四谷の産土神で総鎮守である須賀神社。

PC100032.jpg

寛永18(1641)年、神田明神の牛頭天皇と麹町清水谷にあった宝蔵院の稲荷社を須賀町に移転したおり、稲荷牛頭天皇合社と称したのが始まり。



また階段を折り、谷底にあたるような低い場所にある道をてくてく歩いて行きます。

PC100033.jpg

進行方向登りになっていった先、ビルが林立しているのが甲州街道です。
一般の住宅とビル・・・。
なんかビルが建っているあたりを見ると、銀河鉄道999の冒頭のシーンを連想して、
「あそこが機械化人間の世界だね、母さん」・・・なんて気分は思わず鉄郎になってしまった。

都心の住宅地ってなんか変な感じ・・・。



甲州街道に出るところの坂を、円通寺坂といいます。
この坂の中ほど・・・

PC100034.jpg

ナンテン(?)が植わっている奥にあるのが祥山寺。

    PC100035.jpg

忍者寺として知られており、忍者地蔵があります。

     PC100037.jpg

江戸時代、この辺り一帯は伊賀組の人々が居住しており、忍者地蔵は彼らの霊を供養したものなのだそうです。



さて、またしても長くなってきたので、一旦休憩!
次回はお岩さんで有名なお岩稲荷からお散歩を続けま~す!





今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



No title * by ぽんち
蟹のカレー炒めおいしそうですね。
殻ごと入っているのは食べずらそうですが、ダシが出てておいしそうです!!!
甘いデザートと思い思いもよらぬ味、驚きますよね。
本格的なお店なんですね!

服部半蔵さんって実在したんですね!
クルクルほっぺではなかったのかぁ~。

お地蔵さんもいろいろ個性的な方がいらっしゃるんですね~!
知らなかった。
豆腐に忍者・・・。
なんか日本人らしさが感じられますね。
小さなお寺巡り、いいですね~☆
ぽち☆☆☆

No title * by エアロパパ
四谷は私が仕事でフィールドにしている場所なのですが、忍者の街とは知りませんでした。仕事だと裏道に入ったりしないので新しい発見です。
っていうか、そんなゆとりをもった行動にしたいものです。

No title * by タヌ子
やっぱりにぽぽさんのお江戸紀行はいいなぁ。
四谷なんて、サンミュージックぐらいしか知りませんでした(笑)
こんなにお江戸の名残があるなんて知らなかった。
赤坂見附も9年間ウロウロしていたのに、その意味も知らず…
お豆腐地蔵や、忍者地蔵、色々なお地蔵さんに会えて楽しい。
友人の同僚が服部半蔵の子孫らしんだけど、本当かしら?
次回はちゃんと自分でお祓いしてから、ブログにお邪魔します!

No title * by hisami
くわぁ~~~~!
エスニック~~喰いてぇ~!
腹減った!

No title * by みぃや
おおきなカニが入っているねーいいねー
そしてそのすっぱ辛いスープ気になるなぁ
わたしもそういうのダイスキなんだよねー
****
昨日はねぇ、某レストランでタヒチアンダンス
踊ってきたよ♪
今日アップしたから時間あったらあそびに来てねー

No title * by mu.choro狸
あ~面白かった^^
今まで忙しくて、置き手紙のポチ方法を変えたのでゆっくり読む事ができたよ、ありがとう!
今昔物語だね。

No title * by つぐ
花より団子なワタシはついついランチに目がいってしまう~
タイ料理、いいなぁ。
しかもツボを押さえたラインナップ(笑)

ちなみに、ワタシは蟹にしゃぶりついてる姿を見ても「そんなつぐさんがいい」と言ってくれる人を選びます(キリッ)

No title * by あんり
おお!豪快なお料理でしたねぇ~(*^^*) 
それもいいよ、いいよ~!(*^ヮ')b  と、私が云う・・!(^^;)。

読み応えバッチリのお散歩でした~!!!
凄い!写真いっぱいでやっぱり臨場感あふれる~♪
にぽぽの世界はステキだわ~!

また色々みせてね!(*^ヮ')b !!

No title * by Mayuming
うわあああーーーー1やっぱりこの時間食べ物に見えが釘ズけです。。。食べても・・食べても・・・おなかがすいてしまう今日この頃。。どうしちゃったんでしょうか??私の胃!!
四谷はその昔勤めていた会社があって懐かしいです~♪

No title * by まつんこ
タイムマシーンに乗った気分になりました!!
歴史を知っていたら、歩く時もいろんな方向から観察できて
楽しそうですね!!!知識があるっていいなああ。

今日も応援!