にぽぽのお散歩日記

お散歩中の景色、美味しいもの、お気に入りのものを気のむくままに綴っています。

Top Page › Archive - 2010年03月
2010-03-26 (Fri)

松阪 「越後屋、おぬしも悪よのぉ~」

松阪 「越後屋、おぬしも悪よのぉ~」

ども にぽぽ です=*^-^*=前回は、戦国時代の名残を見せる松坂にスポットをあてたお散歩でしたが、今回は商業都市、松坂を歩きたいと思います。こちらは長谷川家、松阪を代表する江戸時代の豪商の一つです。前回も書きましたが、幼い頃に織田信長に人質としてさしだされていた蒲生氏郷でありますが、この方なかなかの器だったそうです。信長のいいところはきちんと受け継いで、松坂の町づくりにも“楽市楽座(商人を集中させるた...

… 続きを読む

ども にぽぽ です=*^-^*=





前回は、戦国時代の名残を見せる松坂にスポットをあてたお散歩でしたが、今回は商業都市、松坂を歩きたいと
思います。



こちらは長谷川家、松阪を代表する江戸時代の豪商の一つです。

P3230491.jpg

前回も書きましたが、幼い頃に織田信長に人質としてさしだされていた蒲生氏郷でありますが、この方なかなかの器だったそうです。
信長のいいところはきちんと受け継いで、松坂の町づくりにも“楽市楽座(商人を集中させるための減税)”を導入したそうです。

そして出身地である近江の日野市からも商人を沢山連れてきて、経済的にも発展させる素地を作ったのです。
江戸時代に江戸の名物といわれたのは「火事・喧嘩・伊勢屋・稲荷に犬の糞」なのですが、この“伊勢屋”を名乗ったうちの多くは松坂の商人だったようです。



こちらは江戸時代天保年間に出されたの所得番付表です。

クリックすると図は大きくなります。
     番付表
<松阪商人の館の観光パンフレットより>

江戸時代にはなんでもかんでもお相撲の番付のようにするのが流行ったらしいのですが、この中でも“伊勢”の字は目だちますよね。

表の真ん中は別格扱いの高額所得者なのだそうで、ほとんどが延暦寺とかお寺さんの名が載っていますが、下側の赤丸にご注目!
堂々と“伊勢 三ツ井”の文字が!!

呉服商越後屋(後の三越)に始まった日本最古の財閥、三井家も松坂の出身だったそうです。

P3230531.jpg


三井家跡の看板はあるものの、公開されている建物はなく、その広大な跡地の一角は“松阪もめん手織りセンター”などになっています。

P3230532.jpg



もともと日本の庶民は“麻”しか着るものがなかったのですが、室町時代に中国から綿花が入ってくると、古代から受け継がれてきた紡織の技術と結びついて、たちまち木綿織りが盛んになったそうです。

P3230534.jpg



江戸時代には、松坂商人が売りさばいたのと、伊勢参りのお土産として全国に広まったので、“松坂もめん”は当時の江戸庶民の人気ブランドだったそうですよ。

P3230514.jpg

P3230517.jpg



こちらは“松阪商人の館”として公開されている建物。
上にUPした番付の左上の赤丸をつけたところに登場している小津家です。

P3230535.jpg

紙問屋であった小津家、今でも日本橋の社を構える和紙や不動産で有名な“小津グループ”の源流です。
今でも大企業として存在しているんですよ、すごいっ!!



入口で入館料をお支払いするとそこは大きな土間!
間取りはこんな風になっていますけど、とにかく広~いっ!!

P3230550.jpg

伊勢参りの人たちを泊めたりしたこともあったようで、釜なども大人数分をまかなえる様になっているそうです。

P3230540.jpg



全体の間取りはこんなです。

クリックすると図は大きくなります。
商人の館間取り
<松阪商人の館の観光パンフレットより>


奥見世の間の廊下からお庭を見たところ。

P3230537.jpg

P3230538.jpg



表座敷の欄間、すごい斬新というか大胆というか?!

P3230539.jpg


奥座敷を出たお庭越しに見る内蔵。

P3230544.jpg



内蔵の扉、すごいですよねぇ。

P3230546.jpg

蔵の中は撮影禁止なのですが、2階建てで貴重な資料が沢山展示してありました♪



通り土間をでたところには井戸がありました。

P3230558.jpg

これだけ大きくて立派な井戸を個人で持っていたんですものね、その財力の凄さがわかる!



井戸からまた通り土間の方を見るとなんか紐が結んであるのに気づき、何かと聞いたら案内していろいろ説明してくださったおじいさんが紐をとって操作してくれました!

     P3230555.jpg

竈の上!
御城番屋敷にもあった煙を抜く天窓なんですけど・・・

P3230554.jpg

紐をするすると手繰っていくと、

P3230557.jpg

なーんと!天窓が閉まりました!!

P3230556.jpg

なるほどー(^^
こんな立派な仕掛けがあったらこのお屋敷は雨の日でも土間は水浸しになりませんね!




P3230536.jpg

小津家の前の通りは、かつて大勢の伊勢参りの人々が通った参道だったのだそうです。




松阪を後にして伊勢市に向ったにぽぽの夕食。

P3230569.jpg

海の幸を食べながら地ビールを楽しもうと決めていたお店が、ホテルを出て1時間以上探してもなぜか見つからず、たどり着けず(泣)

もういいやとあきらめて、通りに見かけた炉辺焼きのお店は貸切で・・・
日も暮れて真っ暗になってきちゃうし、おなかは減るし泣きそうになりながら街をさ迷ってたどり着いたこのお店。

河崎2丁目食堂(ブログ⇒こちら)
女性オーナーが切り盛りするステキなお店でありました(^^

長芋と温玉のサラダ 金山時味噌ソース

P3230564.jpg

金山時味噌って言うのがねー、初めて食べたけど美味しいのです。
甘味があって、大豆がほこっと残ってて、それに温玉がトローっと絡んで山芋のシャキシャキでなんとも美味しかった~!


プリプリ大海老フライ タルタルソース

P3230567.jpg

伊勢に来たんだから伊勢えび狙いだったんだけど、その代り(笑)
いやいや、大きな海老だったー!


たこめしの出汁茶漬け

P3230568.jpg

おにぎりにしてあるたこめしがちょっと焼いてあって、出汁とのバランスが絶妙!
お腹にしみました。



あったかいお店だったですよ♪元気デター!

P3230570.jpg


さあ、明日はお伊勢さんだ!

伊勢神宮で、ものすごいいいもの見れちゃいましたよ!乞うご期待!
・・・とか言って、更新のスピード遅いですよね、スイマセン(^^;




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



NoTitle * by ちびた
こんばんは

松阪の街、なかなか趣がありますね。
今年の5月に母の1回忌で津に行くので、マジで
松阪に行ってみたいなぁって思いました。

もちろんお伊勢さんにも行くので、次の記事も楽しみです!

p.s
私のブログでにぽぽさんの病気を紹介しておきました(^^;)

こんばんは(^^) * by 幸
お金持ちって良いなぁ・・・
と、つくづく思ってしまいました(^^;
色んなところに出かけて、
美味しい物を食べ歩いているにぽぽさんも
お金持ちの気がしてなりませんv-356

羨ましい・・・

NoTitle * by ☆青☆
にぽちゃん、やっぱり視点が全然違いますねぇ~。
伊勢商人はわかるけど、、、私が知っている松阪の小津は、小津安二郎監督だけでした。。。
記念館があるから、見に行こうかと思ってたんだけど。
なんて言ってたら、おにいさんが横で「商人の館、だから行こうって言ってるじゃないかー」とブツブツ、、、今度、必ずや行くことでしょう!
いよいよ伊勢入りですね、おいしそうなお店ですね、炉端よりよかったと思いますよ!
謎の行けなかった店も気になりますが(^_^;)

NoTitle * by タヌ子
松坂、牛肉だけじゃないんですね!
商業を発展させるにはやっぱり企業税減税ですよね。
その辺でやめとけば良いのに、企業税を廃止してしまったフランスのおバカな大統領・・・
天窓が閉まるってことがわかって安心しました。
父の実家は切り売りしてしまったので、半分ぐらいの大きさになってしまいましたが、やっぱり古い家って造りが似てますね。
内蔵の雰囲気もそっくりです。
お腹が空いて半泣きになって入ったお店が美味しくてよかったですね!
美味しいものを食べると幸せな気分になって、翌日の活力も倍増。
お伊勢参り報告楽しみにしてます!

時代劇 * by 茶々
松坂の街の佇まい、
まるで時代劇のオープンセットを
見ているようです。

伊勢神宮で見つけたものすごいいいもの、
楽しみです。


japan * by 93chan
日本の文化と海老フライが気になった(笑’

NoTitle * by hirokun
こんにちは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^_^)
松本も手織りの盛んな街です。
やっぱり城下町として栄えた商人の町の共通点が
あるみたいですね。
昔のお屋敷には、今じゃ考えられないからくりや仕掛け
があって面白いよね。
海老フライ食べたら、普通ご飯は食べないでしょ(笑)

NoTitle * by hisami
商人気質で儲けてお家も立派!
ですねぇ~~~
越後屋 そちも悪よのぉ~(笑)

NoTitle * by イノぶた
商売繁盛!!
昔のおうちは平屋で膨大な敷地が必要だったのでしょうね!
間取りも部屋を囲んで 廊下があって・・・今は住みずらいね!
でも 古民家で好きなのは土間!あそこは落ち着くな~
なぜだろう 笑)

伊勢屋丹治呉服店とは何かご縁があったのかな?
今じゃ~三越と一緒だし・・・ ^^)

お店見つからなくて残念でしたね!
でも この店のチョイスもいい感じ ^^)


こんにちは~!! * by ☆ぶぶちゃん☆
江戸時代の所得番付表って
お相撲の番付表みたいで
ビックリ~\(◎o◎)/!!
というか・・・
お相撲の番付表しか見たことなかったし(T_T)。。。
「三ツ井」の文字が大きくて目立ってますねぇ~!(^^)!