にぽぽのお散歩日記

お散歩中の景色、美味しいもの、お気に入りのものを気のむくままに綴っています。

Top Page › お江戸うんちく › 本日1月15日 小正月
2012-02-06 (Mon)  09:00

本日1月15日 小正月

ども にぽぽ です=*^-^*=




本日は旧暦だと1月15日で、“小正月”です。

小正月は、正月(1月)の満月の日(15日)のことです。
1月7日までを“大正月”と呼ぶのに対して、“小正月”と呼びます。
“女正月”と呼ぶ地方もあるそうですね。



大正月には“七草粥”を食べますが、この日の朝は“小豆粥”を食べる習慣がありました。

2012小豆粥1

小豆粥は、邪気を払い1年の健康を願って食べるものでした。
15日は望の日(満月)なので、“望粥”とも呼ばれたそうです。


望から餅に転じて、江戸時代は小豆粥にお餅を入れて食べるようになりました。
11月22日が「いいふーふの日」とか、日本人は語呂合わせやダジャレが昔から好きだったのね(笑)



もともとは、小正月までを“松の内”としており正月飾りも出ていたのですが、江戸時代の初めの明暦3(1657)年1月18日に江戸の大半を焼失するにいたった火事が起こった後、徳川幕府は燃えやすい門松などはさっさとしまうように“松の内”を1月7日までと定めたそうです。


そして、元服の儀も小正月い行っていたことから、1月15日は“成人の日”となった訳ですが、この名前から小正月との関連がわかりにくく、さらに小正月自体がなじみの薄いものとなってしまい、現在は第一月曜日が“成人の日”とされております。

3連休になるのは、にぽぽも嬉しいのですが、物事の意味とか、文化の継承などの面から考えると、どうなのかなーと考えてしまいますね。




今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-17

NoTitle * by ソーニャ
女正月ってたまに聞きますが、小正月と同じだったんですね。
また門松が1/7に仕舞われる訳、これを答えられる
人ってどれだけいるんだろうか?
かしこまった席で話題が途切れた時に
是非提供してみたい話題で、
ちょっとした自慢になりますね。(^_-)

NoTitle * by MOMO
同感です!
祭日にも言い伝えとか風習とかあるかと思います
勝手に変えちゃうのってどうなんでしょう・・・
私の誕生日は成人式の前日だったのに。。
・・・関係ないですね・・・i-229

NoTitle * by berry-berry
にぽたん、こんにちは♪  **ヽ▼o・ェ・o▼ノ** ♪

昔から小正月って言うけど
意味は全く知らず…。
年末年始休みのあと、小正月休みなんてもあったので
そこらへん一体を小正月と思っておりました。
小正月があるなら、大正月もあるワケだ。 
   (* ̄ρ ̄)” ナルホド。

成人の日が昔は15日だったのも
そういう理由だったのねー。
小豆粥も知らなかったょ。
望の日だからお餅を入れる…
ダジャレを楽しみながら、
お餅を堪能したんでしょうね。
  d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ♪

やたらにハッピーマンデーにしないで
その日の意味知ったり
美しい文化は、ずっと守っていきたいね!!

私はここで意味を知っただけでも、
すごく得した気分です。
教えてくれてありがとう!! \(*´▽`*) / ♪  v-286v-380

NoTitle * by ROUGE
成人式って中途半端な時期になるなぁと
思っていたの。
4月だったらキリが良いでしょ(笑)
そういう事だったんだね~!
納得!

でもチャンと意味があることを
「ハッピー・マンディ」とかで
変えられちゃうって悲しい。
連休もいいけど泊まりでは
何処も行かない私には
15日だった頃の方がいいなぁ~

NoTitle * by hisami
節分も厄落とししそびれて~
小正月も知らずに厄落とししそびれた・・・・
明日、三ノ宮で仕事だから~
生田神社でもお参りして来ようかな☆

こんばんは☆ * by orihime
小正月・・懐かしい言葉です。
お正月が過ぎて、ようやく実家に帰してもらえる・・そんな風習だったかな。
奥ゆかしい習わしですね。
今じゃ、お正月から とっとと旦那さんほったらかして帰省してしまうヨメも多いですよ。
良いのか悪いのか・・

NoTitle * by ようこ
こんばんは 小豆粥って食べたことないです…。
門松をさっさと片付けろという「政治判断」、とても興味深いです。江戸時代は江戸時代なりに、いろいろと考えていたんだなあと。

NoTitle * by ふぅ
ハッピーマンデーで3連休!といっても、年中無休のわが社にはあまり恩恵がないんで (←自分目線)、成人の日は15日の方がよかったかなぁ(笑)

元日にみんなが1歳年をとり、15日に元服。
武士は月代をそり、庶民は褌を締め・・・大人になった意識を静かに、誇らしく持つ日だったんだろうな。
もちろん、派手な羽織袴で一升瓶を持ち、大騒ぎする輩などあるはずもなく・・・・・

きちんと意味がある、季節の行事を大切にしていかなくちゃいけませんよね。

NoTitle * by もこりん
小正月かぁ~・・・
名称は知ってるんだけど何をする日かは知らず・・・o゚ ('(´`" )テヘヘ
小豆粥を食べて健康を願う、か~
今年は正月早々から健康を損ねているから食べるべきだったかっっ(。-`ω´-)ンー
これ、よく見るとお餅が入っているのね!
とろ~んとお餅の部分だけとけて美味しそう♪

納得~ * by こまいぬ
いやいやいやいや~(o^∇^o)ノ
にぽぽちゃん、知ってて損しない 良い話だわ~
ふむふむ、松の内って言葉は 
そういうとこから来たんだね
アタシ、子供の頃に「松の内」を
「まくのうち」って覚えちゃってて
「まくのうち弁当」っていうのは
お正月過ぎに食べるお弁当のことだと
思ってた時期があるのよ
今となっちゃ 恥ずかしい話だけどねぇ
正しくは「松の内」って知ってからも 
なんでこの期間が「松の内」なのかは 
知らずじまいだもんね
どんなことにも意味があるのよねぇ
いやいやいやいや~ 楽しい♪

NoTitle * by イノぶた
なんでも連休って ちょっとね~
飛び休みもたまにいいのにな~って思いますよ!
連休だと すぐ出かけちゃうからね~ 笑)
成人式は 15日がいいよね~ 
今となっては・・・って感じですが・・・何年前だか~ 笑)

小豆粥美味しそうだね~



NoTitle * by こま
私の田舎(鹿児島の中でも、かなりのド田舎です。^^:)では、1月7日に成人の祝いをしていました。
アチラ・コチラに散らばっている人達が、正月の時には実家に帰省してくるので。

NoTitle * by サビオ
小正月には小豆粥たべるんですねv-10
来年からは、ちゃんと小正月に小豆粥たべよ~v-22
写真の小豆粥おいしそうですね~(^。^)ジュル
にぽぽさんお手製ですか?

今回も、色々お勉強になりましたm(_ _)m

NoTitle * by サプリメント管理士
あぁーすっかり小正月のことを忘れてた!
小豆粥、食べ損ねたぁ~ ←そこか^^
母の実家が古くからの旅館だったので
日本古来の行事ごとは大切にされていました。
長逗留の方に古里を思い出していただくように、
また、変化の少ない旅館での生活に飽きないようにとの
配慮もあったようです。
祖母から二十四節気をたたきこまれましたねぇー^^
今ではすっかり忘れちゃったけど←おいっ
それぞれにきちんと意味のある、日本の祭日。
季節の行事と共に、大切にしなければいけませんね。
(小正月を忘れてくせに、よく言うよ^^)

NoTitle * by タヌ子
そう、今日は満月と雪あかりで真夜中なのに庭がすごく明るくくてちょっと怖いぐらい。
あずき粥の写真が、あまりにも美味しそうで目が釘付けです。
この時期、寒くて風邪をひいてる人が多いから、利尿作用の高いあずきは解熱効果もあるんですよね。
実に賢い習慣。
お正月の飾りを早くしまうようになった理由が火事だったとは!
確かにこうして少しずつ日本の文化が忘れられていくのは実に寂しいことですね。
海外でも忘れられた日本の文化を学ぶことができて、にぽぽ先生に感謝!

NoTitle * by mu.choro狸
そういえば、小さい頃に母がこれを作ってくれたことありました。
粥にお餅を入れるのはいつもやってたのですが、この小豆を入れたのが私好きでした。

なるほど、そういう事だったのね。

NoTitle * by hirokun
こんにちは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます。
小正月、これは大切にしてもいいのではと思う
ものですね。
昔から、きちんと意味のあるものは残すことは大切
なことだと思います。
私も少し書きましたが、祝日のあり方には疑問です。
もう、成人式も敬老の日も体育の日も。
全部カレンダー見ないと言えません。
何のための記念日になってしまいましたかって。。。

月曜休み * by あいりっしゅ
せっかく
○○の日
と決めたのに
第何月曜に記念の日を持ってこられちゃうと
ありがたみが無くなるとゆうか
覚えられなくなっちゃいますょね(○ω○;)

私は元通りにしてもらった方が良いのですけれど。。。

NoTitle * by まり
さっそく旧暦で書いてる、さすがにぽぽさん!
小正月ってなんか懐かしい言葉ですね。
でもこの年になっても深い意味は知らなかったわ~。
そっか~、健康を願って小豆粥食べるのね♪
孫もいるっていうのに恥ずかしいわ(^_^.)
又にぽぽさんのおかげで賢くなっちゃった(#^.^#)
昔からの風習などはきちんと後世に受け継いでいかなくっちゃね♪

* by にぽぽ
お正月もなんだかんだと、やっぱり忙しい女性が、一息つけるのが小正月の女正月だったのでしょうね。
いつも門松をしまうのは何日だっけと、いつもうろ覚えだったのですが、今回、覚えました!

Re:MOMOさん * by にぽぽ
ハッピーパンデーは、味気ないですよね。
ただ休めばいいっていうものじゃない気がします。
15日が休みだったときは、バースデーイブは必ずお休みだった訳ですね。
それはいいなぁ!

Re:berry-berryさん * by にぽぽ
へぇぇ!
berry-berryさんのところは、小正月休みというのがあったのですか!
なんてステキなの~っ。
昔は、今みたいに医療も発達していなかったから、邪気を払うことに重点が置かれたのかもしれませんね。
でも、日本人のダジャレ好きには笑ってしまいます(^^

Re:ROUGEさん * by にぽぽ
そうそう、中途半端ーって思いましたよね。
にぽぽなんて、誕生日の一週間前だから、なおさら微妙だと思いました(笑)

今のように、お仕事も多様化していると、ハッピーマンデーだからって、3連休が取れる人ばかりじゃないですよね。
まったく、国が考えることってどっかずれてます。

Re: hisamiさん * by にぽぽ
厄落としは、意識次第!
ですよね(^^
神戸に行ったときに、生田神社行きたかったんですよ。
時間がなくて残念だったなぁ~。

Re:orihimeさん * by にぽぽ
そうだったのでしょうねー。
おせち料理を用意しても、なんだかんだと女性は休めないし。
お嫁に行っていれば、嫁ぎ先の家が優先だったでしょうしね。
今やそんな時代ですか。
逆に、旦那様が奥様の実家でお正月を過ごすというのも多いとか?
女天国・・・なのかな~?

Re:ようこさん * by にぽぽ
実は、にぽぽも小豆粥って食べたことなかったのですー(笑)
今回、これを調べて初めて作ってみました。
小豆はあんこというイメージで、甘くない小豆のイメージって湧かなかったので、食べてみて新鮮な感覚でした。

Re:ふぅちゃん * by にぽぽ
ハッピーマンデーって、結局印象薄いですよね。
あ、そうか成人式の分ねって毎年カレンダーを見てから気付く感じです。
どっかしら荒れてる成人式の映像を見るたびに、幼いなぁーとため息が出てしまいます。
年取った証拠なのかしら・・・やだやだ。
季節感が薄れていくのは、とても残念な気がします。
大事にしたいですよね!

Re:もこりんちゃん * by にぽぽ
小豆粥って、にぽぽも実は初めて食べたのだけどね(^^;
健康に良さそうな気がする味だったよ。
お米に小豆にお餅・・・・お汁粉じゃだめなのかと一瞬思ったりしたけど・・・・
ダメダメダメ!
伝統が大事なのよーと思いなおしました(笑)

Re:こまいぬさん * by にぽぽ
現代は、4月が仕事始め、元旦から営業しているお店もあるし、松の内の意味がそもそも無くなってますね。
幕の内ーーー!
お正月過ぎに食べるお弁当って、かわいい誤解ですね(笑)
お節がほぼ片付いたけど、なんか作るのもめんどくさい~。
お弁当でも買ってこようか、で登場する幕の内弁当。みたいな?
うーん、想像してしまった。

Re:イノぶたちん * by にぽぽ
飛び石のお休みも、そもそも頻繁には無いから、結構新鮮で楽しいよね。
仕事に身がはいらないけどねー(笑)
小豆粥は、初めて作ってみたので、塩味の加減がわからずぼやけたものを作ってしまいました(笑)

Re:こまさん * by にぽぽ
お正月の帰省のタイミングで成人式をする地域もあるそうですね。
確かに、お正月帰ってまた15日に帰ってくるというのは難しいですものね。
にぽぽは、成人式の次の日に試験があって、ぜんぜん盛り上がれませんでした。
何年前だよーの話ですが。

Re:サビオちゃん * by にぽぽ
そうよー、7日には七草粥を食べて、15日には小豆粥を食べるよー。
お粥ばっかり・・・。
小豆粥はにぽぽが作りました!
小豆を煮るのがめんどくさかった―(コラ)

Re:サプリメント管理 さん * by にぽぽ
季節の行事を取り入れて、もてなしてくれる宿って、素敵だなーと思います。
二十四節季とか、七十二節季とか、日々の変化に季節を感じて暮らすっていいですよね。
そんな余裕を持ちたいものだなーと思います(^^

Re:タヌ子さん * by にぽぽ
改めて見ると、満月ってものすごく明るいなーと感じます。
只今節電中の日本なので、なお月の存在が感じられるのかも。
この時期に小豆を食べるのは、理にかなっているのですね。
昔の人は、わかっていたのかしら・・・。スゴイ。

Re:mu.choro狸さん * by にぽぽ
ほー!
お母様が小豆粥を作ってくれたのですね。
にぽぽは作ってもらったことないなぁ~。
おばーちゃんとも同居していたのですけど、あまり季節の行事に詳しくなかったんですよ、うちのおばーちゃんは!

Re:hirokunさん * by にぽぽ
昔は、きちんと意味があったですよね。
時代とともに、変化していくのは仕方ないかもしれませんが、意味不明になっては困りますよね!

Re:あいりっしゅちゃん * by にぽぽ
ハッピーマンデーは、ただ連休にすれば国民は出かけてお金を使うだろうっていうだけで実施されたのでしょう。
なんかねー、軽いのよねー。
ほんと、意味のある祝日じゃなくて、ただのお休みになってしまってますよね。

Re:まりさん * by にぽぽ
旧歴トライアル、実施中です(笑)
今頃が1月15日だなんて、改めてずいぶん差があるなーって感じます。
にぽぽ家では、食卓に小豆が出ることは無いので、小豆粥を作ってみて新鮮でした。
でも、体にはいいですよね。
あんこ以外の小豆も、以外に美味しくて、結構気に入ってしまいました(^^

Comment







管理者にだけ表示を許可

NoTitle

女正月ってたまに聞きますが、小正月と同じだったんですね。
また門松が1/7に仕舞われる訳、これを答えられる
人ってどれだけいるんだろうか?
かしこまった席で話題が途切れた時に
是非提供してみたい話題で、
ちょっとした自慢になりますね。(^_-)
2012-02-06-12:22 * ソーニャ [ 編集 ]

NoTitle

同感です!
祭日にも言い伝えとか風習とかあるかと思います
勝手に変えちゃうのってどうなんでしょう・・・
私の誕生日は成人式の前日だったのに。。
・・・関係ないですね・・・i-229
2012-02-06-12:39 * MOMO [ 編集 ]

NoTitle

にぽたん、こんにちは♪  **ヽ▼o・ェ・o▼ノ** ♪

昔から小正月って言うけど
意味は全く知らず…。
年末年始休みのあと、小正月休みなんてもあったので
そこらへん一体を小正月と思っておりました。
小正月があるなら、大正月もあるワケだ。 
   (* ̄ρ ̄)” ナルホド。

成人の日が昔は15日だったのも
そういう理由だったのねー。
小豆粥も知らなかったょ。
望の日だからお餅を入れる…
ダジャレを楽しみながら、
お餅を堪能したんでしょうね。
  d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ♪

やたらにハッピーマンデーにしないで
その日の意味知ったり
美しい文化は、ずっと守っていきたいね!!

私はここで意味を知っただけでも、
すごく得した気分です。
教えてくれてありがとう!! \(*´▽`*) / ♪  v-286v-380
2012-02-06-14:11 * berry-berry [ 編集 ]

NoTitle

成人式って中途半端な時期になるなぁと
思っていたの。
4月だったらキリが良いでしょ(笑)
そういう事だったんだね~!
納得!

でもチャンと意味があることを
「ハッピー・マンディ」とかで
変えられちゃうって悲しい。
連休もいいけど泊まりでは
何処も行かない私には
15日だった頃の方がいいなぁ~
2012-02-06-15:00 * ROUGE [ 編集 ]

NoTitle

節分も厄落とししそびれて~
小正月も知らずに厄落とししそびれた・・・・
明日、三ノ宮で仕事だから~
生田神社でもお参りして来ようかな☆
2012-02-06-18:12 * hisami [ 編集 ]

こんばんは☆

小正月・・懐かしい言葉です。
お正月が過ぎて、ようやく実家に帰してもらえる・・そんな風習だったかな。
奥ゆかしい習わしですね。
今じゃ、お正月から とっとと旦那さんほったらかして帰省してしまうヨメも多いですよ。
良いのか悪いのか・・
2012-02-06-22:30 * orihime [ 編集 ]

NoTitle

こんばんは 小豆粥って食べたことないです…。
門松をさっさと片付けろという「政治判断」、とても興味深いです。江戸時代は江戸時代なりに、いろいろと考えていたんだなあと。
2012-02-07-02:02 * ようこ [ 編集 ]

NoTitle

ハッピーマンデーで3連休!といっても、年中無休のわが社にはあまり恩恵がないんで (←自分目線)、成人の日は15日の方がよかったかなぁ(笑)

元日にみんなが1歳年をとり、15日に元服。
武士は月代をそり、庶民は褌を締め・・・大人になった意識を静かに、誇らしく持つ日だったんだろうな。
もちろん、派手な羽織袴で一升瓶を持ち、大騒ぎする輩などあるはずもなく・・・・・

きちんと意味がある、季節の行事を大切にしていかなくちゃいけませんよね。
2012-02-07-07:26 * ふぅ [ 編集 ]

NoTitle

小正月かぁ~・・・
名称は知ってるんだけど何をする日かは知らず・・・o゚ ('(´`" )テヘヘ
小豆粥を食べて健康を願う、か~
今年は正月早々から健康を損ねているから食べるべきだったかっっ(。-`ω´-)ンー
これ、よく見るとお餅が入っているのね!
とろ~んとお餅の部分だけとけて美味しそう♪
2012-02-07-13:23 * もこりん [ 編集 ]

納得~

いやいやいやいや~(o^∇^o)ノ
にぽぽちゃん、知ってて損しない 良い話だわ~
ふむふむ、松の内って言葉は 
そういうとこから来たんだね
アタシ、子供の頃に「松の内」を
「まくのうち」って覚えちゃってて
「まくのうち弁当」っていうのは
お正月過ぎに食べるお弁当のことだと
思ってた時期があるのよ
今となっちゃ 恥ずかしい話だけどねぇ
正しくは「松の内」って知ってからも 
なんでこの期間が「松の内」なのかは 
知らずじまいだもんね
どんなことにも意味があるのよねぇ
いやいやいやいや~ 楽しい♪
2012-02-07-16:19 * こまいぬ [ 編集 ]

NoTitle

なんでも連休って ちょっとね~
飛び休みもたまにいいのにな~って思いますよ!
連休だと すぐ出かけちゃうからね~ 笑)
成人式は 15日がいいよね~ 
今となっては・・・って感じですが・・・何年前だか~ 笑)

小豆粥美味しそうだね~


2012-02-07-20:32 * イノぶた [ 編集 ]

NoTitle

私の田舎(鹿児島の中でも、かなりのド田舎です。^^:)では、1月7日に成人の祝いをしていました。
アチラ・コチラに散らばっている人達が、正月の時には実家に帰省してくるので。
2012-02-07-21:00 * こま [ 編集 ]

NoTitle

小正月には小豆粥たべるんですねv-10
来年からは、ちゃんと小正月に小豆粥たべよ~v-22
写真の小豆粥おいしそうですね~(^。^)ジュル
にぽぽさんお手製ですか?

今回も、色々お勉強になりましたm(_ _)m
2012-02-07-22:58 * サビオ [ 編集 ]

NoTitle

あぁーすっかり小正月のことを忘れてた!
小豆粥、食べ損ねたぁ~ ←そこか^^
母の実家が古くからの旅館だったので
日本古来の行事ごとは大切にされていました。
長逗留の方に古里を思い出していただくように、
また、変化の少ない旅館での生活に飽きないようにとの
配慮もあったようです。
祖母から二十四節気をたたきこまれましたねぇー^^
今ではすっかり忘れちゃったけど←おいっ
それぞれにきちんと意味のある、日本の祭日。
季節の行事と共に、大切にしなければいけませんね。
(小正月を忘れてくせに、よく言うよ^^)
2012-02-08-03:04 * サプリメント管理士 [ 編集 ]

NoTitle

そう、今日は満月と雪あかりで真夜中なのに庭がすごく明るくくてちょっと怖いぐらい。
あずき粥の写真が、あまりにも美味しそうで目が釘付けです。
この時期、寒くて風邪をひいてる人が多いから、利尿作用の高いあずきは解熱効果もあるんですよね。
実に賢い習慣。
お正月の飾りを早くしまうようになった理由が火事だったとは!
確かにこうして少しずつ日本の文化が忘れられていくのは実に寂しいことですね。
海外でも忘れられた日本の文化を学ぶことができて、にぽぽ先生に感謝!
2012-02-08-09:46 * タヌ子 [ 編集 ]

NoTitle

そういえば、小さい頃に母がこれを作ってくれたことありました。
粥にお餅を入れるのはいつもやってたのですが、この小豆を入れたのが私好きでした。

なるほど、そういう事だったのね。
2012-02-08-10:18 * mu.choro狸 [ 編集 ]

NoTitle

こんにちは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます。
小正月、これは大切にしてもいいのではと思う
ものですね。
昔から、きちんと意味のあるものは残すことは大切
なことだと思います。
私も少し書きましたが、祝日のあり方には疑問です。
もう、成人式も敬老の日も体育の日も。
全部カレンダー見ないと言えません。
何のための記念日になってしまいましたかって。。。
2012-02-09-09:49 * hirokun [ 編集 ]

月曜休み

せっかく
○○の日
と決めたのに
第何月曜に記念の日を持ってこられちゃうと
ありがたみが無くなるとゆうか
覚えられなくなっちゃいますょね(○ω○;)

私は元通りにしてもらった方が良いのですけれど。。。
2012-02-09-14:16 * あいりっしゅ [ 編集 ]

NoTitle

さっそく旧暦で書いてる、さすがにぽぽさん!
小正月ってなんか懐かしい言葉ですね。
でもこの年になっても深い意味は知らなかったわ~。
そっか~、健康を願って小豆粥食べるのね♪
孫もいるっていうのに恥ずかしいわ(^_^.)
又にぽぽさんのおかげで賢くなっちゃった(#^.^#)
昔からの風習などはきちんと後世に受け継いでいかなくっちゃね♪
2012-02-10-12:23 * まり [ 編集 ]

お正月もなんだかんだと、やっぱり忙しい女性が、一息つけるのが小正月の女正月だったのでしょうね。
いつも門松をしまうのは何日だっけと、いつもうろ覚えだったのですが、今回、覚えました!
2012-02-10-22:17 * にぽぽ [ 編集 ]

Re:MOMOさん

ハッピーパンデーは、味気ないですよね。
ただ休めばいいっていうものじゃない気がします。
15日が休みだったときは、バースデーイブは必ずお休みだった訳ですね。
それはいいなぁ!
2012-02-10-22:18 * にぽぽ [ 編集 ]

Re:berry-berryさん

へぇぇ!
berry-berryさんのところは、小正月休みというのがあったのですか!
なんてステキなの~っ。
昔は、今みたいに医療も発達していなかったから、邪気を払うことに重点が置かれたのかもしれませんね。
でも、日本人のダジャレ好きには笑ってしまいます(^^
2012-02-10-22:21 * にぽぽ [ 編集 ]

Re:ROUGEさん

そうそう、中途半端ーって思いましたよね。
にぽぽなんて、誕生日の一週間前だから、なおさら微妙だと思いました(笑)

今のように、お仕事も多様化していると、ハッピーマンデーだからって、3連休が取れる人ばかりじゃないですよね。
まったく、国が考えることってどっかずれてます。
2012-02-10-22:24 * にぽぽ [ 編集 ]

Re: hisamiさん

厄落としは、意識次第!
ですよね(^^
神戸に行ったときに、生田神社行きたかったんですよ。
時間がなくて残念だったなぁ~。
2012-02-10-22:27 * にぽぽ [ 編集 ]

Re:orihimeさん

そうだったのでしょうねー。
おせち料理を用意しても、なんだかんだと女性は休めないし。
お嫁に行っていれば、嫁ぎ先の家が優先だったでしょうしね。
今やそんな時代ですか。
逆に、旦那様が奥様の実家でお正月を過ごすというのも多いとか?
女天国・・・なのかな~?
2012-02-10-22:29 * にぽぽ [ 編集 ]

Re:ようこさん

実は、にぽぽも小豆粥って食べたことなかったのですー(笑)
今回、これを調べて初めて作ってみました。
小豆はあんこというイメージで、甘くない小豆のイメージって湧かなかったので、食べてみて新鮮な感覚でした。
2012-02-10-22:30 * にぽぽ [ 編集 ]

Re:ふぅちゃん

ハッピーマンデーって、結局印象薄いですよね。
あ、そうか成人式の分ねって毎年カレンダーを見てから気付く感じです。
どっかしら荒れてる成人式の映像を見るたびに、幼いなぁーとため息が出てしまいます。
年取った証拠なのかしら・・・やだやだ。
季節感が薄れていくのは、とても残念な気がします。
大事にしたいですよね!
2012-02-10-22:33 * にぽぽ [ 編集 ]

Re:もこりんちゃん

小豆粥って、にぽぽも実は初めて食べたのだけどね(^^;
健康に良さそうな気がする味だったよ。
お米に小豆にお餅・・・・お汁粉じゃだめなのかと一瞬思ったりしたけど・・・・
ダメダメダメ!
伝統が大事なのよーと思いなおしました(笑)
2012-02-10-22:35 * にぽぽ [ 編集 ]

Re:こまいぬさん

現代は、4月が仕事始め、元旦から営業しているお店もあるし、松の内の意味がそもそも無くなってますね。
幕の内ーーー!
お正月過ぎに食べるお弁当って、かわいい誤解ですね(笑)
お節がほぼ片付いたけど、なんか作るのもめんどくさい~。
お弁当でも買ってこようか、で登場する幕の内弁当。みたいな?
うーん、想像してしまった。
2012-02-10-22:40 * にぽぽ [ 編集 ]

Re:イノぶたちん

飛び石のお休みも、そもそも頻繁には無いから、結構新鮮で楽しいよね。
仕事に身がはいらないけどねー(笑)
小豆粥は、初めて作ってみたので、塩味の加減がわからずぼやけたものを作ってしまいました(笑)
2012-02-10-22:42 * にぽぽ [ 編集 ]

Re:こまさん

お正月の帰省のタイミングで成人式をする地域もあるそうですね。
確かに、お正月帰ってまた15日に帰ってくるというのは難しいですものね。
にぽぽは、成人式の次の日に試験があって、ぜんぜん盛り上がれませんでした。
何年前だよーの話ですが。
2012-02-10-22:44 * にぽぽ [ 編集 ]

Re:サビオちゃん

そうよー、7日には七草粥を食べて、15日には小豆粥を食べるよー。
お粥ばっかり・・・。
小豆粥はにぽぽが作りました!
小豆を煮るのがめんどくさかった―(コラ)
2012-02-10-22:46 * にぽぽ [ 編集 ]

Re:サプリメント管理 さん

季節の行事を取り入れて、もてなしてくれる宿って、素敵だなーと思います。
二十四節季とか、七十二節季とか、日々の変化に季節を感じて暮らすっていいですよね。
そんな余裕を持ちたいものだなーと思います(^^
2012-02-10-22:48 * にぽぽ [ 編集 ]

Re:タヌ子さん

改めて見ると、満月ってものすごく明るいなーと感じます。
只今節電中の日本なので、なお月の存在が感じられるのかも。
この時期に小豆を食べるのは、理にかなっているのですね。
昔の人は、わかっていたのかしら・・・。スゴイ。
2012-02-10-22:53 * にぽぽ [ 編集 ]

Re:mu.choro狸さん

ほー!
お母様が小豆粥を作ってくれたのですね。
にぽぽは作ってもらったことないなぁ~。
おばーちゃんとも同居していたのですけど、あまり季節の行事に詳しくなかったんですよ、うちのおばーちゃんは!
2012-02-10-22:55 * にぽぽ [ 編集 ]

Re:hirokunさん

昔は、きちんと意味があったですよね。
時代とともに、変化していくのは仕方ないかもしれませんが、意味不明になっては困りますよね!
2012-02-10-22:59 * にぽぽ [ 編集 ]

Re:あいりっしゅちゃん

ハッピーマンデーは、ただ連休にすれば国民は出かけてお金を使うだろうっていうだけで実施されたのでしょう。
なんかねー、軽いのよねー。
ほんと、意味のある祝日じゃなくて、ただのお休みになってしまってますよね。
2012-02-10-23:02 * にぽぽ [ 編集 ]

Re:まりさん

旧歴トライアル、実施中です(笑)
今頃が1月15日だなんて、改めてずいぶん差があるなーって感じます。
にぽぽ家では、食卓に小豆が出ることは無いので、小豆粥を作ってみて新鮮でした。
でも、体にはいいですよね。
あんこ以外の小豆も、以外に美味しくて、結構気に入ってしまいました(^^
2012-02-10-23:04 * にぽぽ [ 編集 ]