にぽぽのお散歩日記

お散歩中の景色、美味しいもの、お気に入りのものを気のむくままに綴っています。

Top Page › テクテクお散歩:遠出編 › 出雲から松江へ
2015-02-18 (Wed)  13:00

出雲から松江へ

ども にぽぽです=*^-^*=



到着したのは、八重垣神社。

20141009出雲68

なるべく混まない時期を選ぶので、観光地であっても大勢の人には遭遇しないにぽぽの旅なのですが、ここはすごかった!

20141009出雲69

女子だらけ。
女子に人気の理由は、この神社がスサノヲとクシナダヒメが結婚したのち、夫婦の宮居とした場所で、出雲に於ける縁結びの本宮とされているからなのです。


今回の旅は、数多くの神社を巡ることになるので、初めて御朱印帳というものを持って行ったのですが、ここは御朱印をもらうのも整理札を渡されるほどの混雑でした。

20141009出雲70

この札は、待ち人数二人というわけではありません。
たまたま番号が二だっただけ。



20141009出雲71

御朱印を待っている間、八重垣神社の奥にある鏡の池をお参りします。


20141009出雲72

鏡の池に近づくと、厳かな気配。

     20141009出雲73

鏡の池は、クシナダヒメが生活していた時に、飲料水として用いたり、姿を写していた姿見の池。
今は、紙に硬貨を乗せたものを水に浮かべる恋占いが大人気!

20141009出雲75

早く沈めば良縁早く、遅く沈めば縁が遅い。
さらに近くに沈めば、運命の人が近くにいるとか。

20141009出雲76

一斉に紙を放った女子たち、ある人はあっという間に近くに沈み、ある人はずーーーっと遠くに紙が流れました(笑)。
そんな光景を、クシナダヒメは微笑ましく見ていることと思います。


20141009出雲77

鏡の池ところのお社と、その横にある夫婦杉。

     20141009出雲78

この辺りはすごいです。
いや、にぽぽは“そーゆーの”感じないたちなのですが、それでも神の気配のようなものを感じる気がするんですよ。



この八重垣神社ですが、実は旅の初日にいった神魂神社のすぐ近くにあります。

20141009出雲79

この道をちょいちょいっと進めば神魂神社なのですが、イザナキ・イザナミの話があって、スサノヲがクシナダと出会って結婚してという順番で旅をしたかったので、あえて別日にお参りしてみました。

効率よりロマンを追及です(笑)。


釣瓶落としと言われる秋。
この比喩もいつまで通用するのだろうかなどど考えつつ、日暮れに間に合うように到着しないといけない場所がある。
急げ急げ。


島根県立美術館。

20141009出雲80

屋外の岸公園には、12羽の“宍道湖うさぎ”がいます。
前から2羽目のウサギは恋の願いを叶えてくれるそうで、次から次へと乙女たちに頭をなでられていました。



お目当てはウサギじゃなくて夕日。

20141009出雲81

松江市街の西に位置する宍道湖は美しい夕景で知られておりますので、自然が描く絵画を鑑賞しなければ。

20141009出雲82

湖に近づにつれ、赤みを増す太陽と、朱から藍へと混ざり合っていく空の色。
太陽が湖に沈むまで、こんなにひたすら景色を見続けるなんて、忙しい日常ではあり得ない時間の使い方。
久しぶりに、ぼーーーーーーーーっと何も考えずに夕日だけを見ていました。


陽が沈んだところで、世俗の欲を思い出す。
お腹が空いた!


ホテルのパーキングに車を入れて、何を食べようかと迷う。
松江も美味しいものが多いのだろうけど、二日続けてお刺身だったので、洋風なものが食べたい。

松江駅の駅ビル1Fの喫茶店、服部珈琲工房さんで食事もできそうだったので、早速ビールを注文。

     20141009出雲83

はぅ~、滲みる~!

20141009出雲84

オードブルは、お皿にいっぱい盛られてきた!
お皿スカスカで、ちょぴっとの盛り付けで出てくるイメージを嬉しく崩されてご機嫌です。

20141009出雲85

エビとクリームトマトソースが好きなので、結局どこにいってもエビのクリームソース的なものを頼んでしまう・・・
けど、これも美味しかった―♪♪

エスプレッソにグラッパを入れるカフェ·コレットにするか、ケーキセットにするか迷い、

20141009出雲86

やっぱり食べたい、ケーキに軍配が上がりました!
にぽぽ禁断の好物である、たっぷりお砂糖を入れたエスプレッソも味わってしまった。
コーヒー豆にこだわりがあるお店のようで、エスプレッソ美味しかったーーーーー。

喫茶店なのに、お料理が美味しいなんて!
松江に、明日の楽しみが膨らみまくりなのでした。



今日も最後まで読んでくれて、どうもありがとう~~~ヾ(^∇^)

おでかけ日記ランキング
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-09-29